ぜっぺき解消ショート、まとまるボブ、トキオインカラミトリートメントならWATANABE YUMA.com

maisonPRESENCE 渡辺祐磨のブログ

日常

イル・ポスティーノを観て。

2016/11/14

画像1

イタリア映画って、たぶん見たことなかったかもしれない。

一瞬、
「あ、イタリア語だ。」
ってなるんだけど、

意外とすぐ馴染む。

「イル・ポスティーノ」
英語だと「The Postman」。

舞台はイタリア南部の島。
無職のマリオはひょんなキッカケで郵便配達員をすることになり、
配達先の詩人、パブロとの出会いにより、マリオは自己を発見し、成長していきます。
そして、マリオの人生は静かに、確かに動き出していくのでした。

詩が鍵になっているだけに、会話や展開にも独特のリズムがあって面白かった。

マリオ役のマッシモ・トロイージは、撮影の12時間後に、心臓病のため亡くなっているという。

そのエピソードを知り、観てみようと思ったのがキッカケ。

観ているうちに静かに引き込まれる、

不思議な温かさを感じられる作品だと思います。

UMA

✂︎LINEでご相談できます✂︎


友だち追加数


-日常